スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

1年前

2013.01.18(21:42)

明日からセンター試験。
1年前はドキドキの前日でした。
無事に志望校に入るまでの最初の難関・・・。
全国の受験生たちもこれまでのがんばりを信じて,前だけをみつめて挑んでください!

最後まであきらめない!

サクラサクはもうすぐです♪
スポンサーサイト





子育て トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

サクラ咲いた!

2012.03.13(02:07)

ブログのテンプレート,これ,やりたかったんです♪
満開の桜♪

我が家の2輪のサクラ,ちゃんと咲きました。
本当に良かったです。

Ryoは,2年かかって,Moeは現役で第1志望の東大に合格しました。
ダブル受験は大変だったけれど,ダブルだったからこそ実現できたように今は思います。

10日の合格発表は,主人と一緒に4人で見に行きました。
親として,こんな場に,こんな幸せな気持ちで立たせてもらえたことに感謝しています。

よくがんばった!と心からほめてやりました。
そして,支えてくれた多くの人にも感謝です。




子育て トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

卒業おめでとう♪

2011.03.06(22:54)

昨日3月5日は,Ryoの卒業式でした。
前後のお天気がうそのようにさわやかな快晴。
やや肌寒かったものの,青空に祝福され,学校から見える瀬戸内海のきらめきを最後に見届け,晴れやかな笑顔で卒業しました。

長かった6年間?
いや,今思うと短かったですね。親も子も。
これほどまでに母校が大好きでいられるのか・・・と思うほどRyoは学校のことを誇りに思い,その精神を自分の中で熟成させ,少年から青年へ成長していったと思います。

たくさんの心許せる友に出会い,尊敬し,かわいがってくださる先生方に恵まれた6年間でした。
私も,息子の学校を通して,多くのママ友に出会いました。
多くの宝物を得たことに深く感謝しています。

卒業式の後,親しいお母さんたちとランチをとりながら,様々な話で盛り上がりました。
その話の中で,息子が周りの人たちからどのように思われてきたのか,私の知らない彼の素顔をまた感じることができました。
とても幸せなひとときでした。

先週の国立大学の前期試験。
小学校の頃から行きたかった大学の門をくぐり,2日間精一杯彼なりに闘ってきたと思います。
どきどきするのは親ばかり?(いやそんなことないですよね)
と思うほど,普段通りのRyoでした。
彼の受験秘話は,また機会が訪れれば・・・。

今週発表を控え,またもや気持ちのしんどい日々ですが,やるだけやった心境?
どんな結果でも受け入れられそうです♪

後期は,Ryoは受験無し。
今年は志望校1本らしく(涙),後期はセンターの点数が足りないため(一応出願してはおりますが)受験資格はないでしょう。
私大も1つ受けて合格しましたが,特に手続もせず・・・。
前期がダメなら,潔く予備校生となるようです。
とほほ・・・。

まあ,この潔さがうちの息子の良さなのでしょう・・・ね。

とにかく,卒業おめでとう♪
息子よ,我が道を信じて前へ進め!





子育て トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

来週の今頃は・・・

2011.02.20(01:47)

センターが済んで1ヶ月。
それまでの受験生活とは,うってかわって,親も子も複雑な思いが交錯するしんどい時期でした。
それもあと1週間きりました。

なんとか前期試験の1次選考はパスし,無事に受験票が届いたときの安堵感。
過去問が解けない苦悩と不安。
周囲からのプレッシャーを感じる毎日。
「大丈夫。これまで頑張ってきたんだから・・・」
そんな優しい言葉さえ,最前線で向き合う者にとってはときに,つらいものに感じるのでしょうね。

いよいよ今週末に前期試験です。
私も,職場に迷惑をかけることを承知で受験についていくことにしています。

お守りにもっていきたいもの・・・。
六年間学校ではき続けた薄汚れたトレパン(汗)
中三の修学旅行で先生からもらったハチマキ
そして,試験の度にもっていったふろしき(息子の通う学校の昔のスタイルだったものです)
いつの時代の学生なんだ???
と思えるものばかりです。

彼が持って行きたいものは,がんばり続けた自分のまわりにあったものなのでしょう。いつもの自分でありますようにそのお守りグッズをカバンに秘めて,いざ二次試験。




子育て トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

センター終えて

2011.01.18(23:20)

大変なセンター試験でした。
とにかく,天候が一番気になって気になって。
宿を取った分,1日目の夜もゆっくりでき,また2日目の朝も心配することなく受験できたのでよかったです♪

2日目は3科目終了後,夕方早い時間に帰宅したRyoは,しっかり?疲れて帰ってきました。
ま,そうですよね。自分の将来が決まる試練がスタートしたわけですから。

最近は,ネット上で各予備校等が,解答速報を瞬時に掲載するんですね。
2日の試験終了後の開放感も味わう余裕もなく,「自己採点」が待っている。
月曜日に学校で自己採点をすることになっていたようですが,やはり,気になるのでその日のうちに採点をしておりました。

「さすがに手が震えた・・・」
と珍しくRyoが言いました。
そうだよね・・・なんとも酷なシステムだ。

とりあえず,志望校の2次試験を受けられるだけの得点は取れたようです。
一安心,ほっ。

前期試験まであと40日ほど。
シフトを変えて,全力で行くしかないですね。
「これからは,全力投球で行きます!」
とRyoが言うので,すかさず・・
「!!!!今までは全力ではなかったってこと???」
と母。
すると
「いやいや,母さんがんばりは2段階ギアになってるんよ。これまで全力だと思っていても,あるところから『もしかするとまだいけるんじゃないか?』と思うようになるんよ。最高かと思っていたけど,まだ行けそうだってことだよ。」
と受験哲学?を語り出しました。

なるほどそうかも・・・。

昨日から,2次の勉強に完全シフトしたようですが,センターの勉強よりずっと楽しいと申しております。
私には理解できん・・・けど。

そうかと思うと,いつもカラスの行水に近いRyoの風呂。
あまりにあがるのが遅いので倒れてるんじゃないかと心配して,声をかけたら「大丈夫。でもこの10日休みなしでセンター2日受験して,ちょっと疲れたよ・・・。今日は少し早めに寝る。」と答えが返ってきました。

いろんな思いが彼の中で交錯してるんでしょうね。







子育て トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

子育て

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 1年前(01/18)
  3. サクラ咲いた!(03/13)
  4. 卒業おめでとう♪(03/06)
  5. 来週の今頃は・・・(02/20)
  6. センター終えて(01/18)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。